メッセージ

2024年02月11日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


fruit-3732840__340[1]













昨晩はCG勉強会でした。

一緒に学んでくださったみなさん、どうもありがとうございました。


昨日お伝えしそびれたことを一つ記しておきたいと思います。

よかったら参考にしてください。



受け身の恋愛。
受け身の人生。

誰かや何かが自分を幸せにしてくれるはず

またはそうあるべき

そんな思いをお持ちの方についてです。


これは関わりへの依存的な姿勢を持っているということですが

じゃあその心はどうなっているのかというと

怒っている状態があり、自分から愛するとか差し出すとか与えられるものを与えるとか

そういうことを「あげない」自分がいるということになります。


その心の状態には気がついていなくても

人間関係は与え合いの方がうまくいくので

どうしてもうまくいかない現実を体験しやすくなってしまいます。


じゃあどうしたらいいのという話が

なんとなくまとまりなくなってしまったのでここに書かせていただきます。


誰もが愛したいし愛されたいと思っているが故に

愛されたいだけの姿勢はうまく行きませんから

愛するチャレンジが必要になります。


愛するって大層な表現と思われるかもしれませんが

愛していない時、心は閉ざされています。

喜びも楽しみも味わえなくなります。

一方で愛している時というのは、ハートはオープンで

何かの素晴らしさを味わえます。


誰かを愛することが難しい時は

小さいことでもいいので何かを愛でる

自分が好きなことをする

自分の心地よさを求めまずは自分自身に与えることです。


そうすると何が良いのかというと

愛するという方向性で心が開くことになります。

自分が愛するという回路が開くということ。

その部分、もしくはハートを開くためにやるということです。


受け身の恋愛、人生ではなく

自分が愛を与える側に立つことになります。


愛されたいだけでは愛し合うことができません。

愛する側に立てて初めて

愛されていることを本当に感じられるようになります。

与えないと受け取れないという表現も同じです。


主体を持って愛する対象と出会っていくことは

本当に人生で被害者になりにくくなりますので

小さなことからハートを開いたり温めたりできるといいと思います。


それから、いつも因果関係と言いますか

そうなるには訳があるわけです。

そんな原因も、嫌な気持ちを感じてしまうことも

うまくいかない何かも全部、責めるよりも大切なことは

自分を愛してあげることに尽きると思います。


「自分」を愛せるのは自分だけ。

自分が愛していなければ

誰かの愛を偽物のように感じてしまいます。

そのハードルを超えたら、自分が愛せない部分を愛してくれる人を

人生に招き入れることもできます。

準備、大事ね。


愛しやすい何かからで大丈夫なので

よかったら参考にしてみてくださいませ。


私も自分を愛する実践として、こういう大事なことをちゃんと伝えられない部分や

何言ってるかわからなくなってしまう部分やいろいろと不手際があって

ご迷惑もおかけしてると思います。

助けてもらったり許してもらって感謝しています。

だから結局楽しかったって言える。みなさんのおかげです。

ありがとうございます。

間違えてしまうところを責めるんじゃなくて支えて育ててあげようと思います。

反省はするけど自分をボコボコにしないように。

いつも共に学んでくれる方たちに

改めてありがとうございます。

きっと昨日も、共に一歩進んだんだろうなと思います。


良き1日にしてくださいね。

そうすると選べる自分を信頼して。





cs_u_u15 at 10:23

2024年01月12日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


flower-2372987__340[1]













2024年、能登半島地震で被災されたみなさまに心からお見舞い申し上げます。

まだまだ落ち着かない状態で過ごされている方も多いと思います。

うまく言葉にできず年始のご挨拶も遅くなってしまいました。

それぞれに本当にさまざまな状況があり、心が痛むこともたくさんあるかと思います。

一刻も早く心と体が休まることをお祈りしています。



今回の地震もそうですが、ここ数年

わたしたちの心が揺れるようなことが何度もあったように思います。

その度に乗り越えて、また、、、そう落胆される方もいるかもしれません。

個人の人生でも同じようなことが起きているかもしれません。

どうしようもない感情に苛まれるようなこともあります。

わたし自身もそうです。

誰かの安全と無事を思って祈ったり

祈るしかできないと自分を責めたり

できることは何かと思ったり実行したりします。

これで十分だと感じることはなかなか難しいです。


だけど、こんな時こそ大切だと思うのは

「責めない」ことです。


そう感じてしまうことはありますから

感じてしまうことそのものも「責めない」

責めたくなる時こそ、ただそう感じていることを認識してあげることです。

幸せを願う気持ちがあるからこそ

そうでないことに出会うと自分を責めたり

何かを責めたりするのが心の反応です。


感じていることを責めないであげて欲しいなと思います。

いつもいつも幸せや感謝だけ感じていることはできません。

それは悪いことでもなんでもなくて、そういうものだというだけです。

そうじゃない感情があるからこそ深く感じられることもあります。

悲しみが深いとき、そんなことを言われてもと思うかもしれませんが

愛があるからこそ、でもあること。少しでも思い出せたらと思います。


わたしはここ数年、今年のテーマというものを決めて一年を過ごしていましたが

今回はまだ決められずにいます。

心が定まらない感じがしています。

決めなくてもいいんじゃ?とも思います。

でもやっぱり決めたいと思う自分もいます。

その方がいいんじゃないかと考えているからですが

無理矢理決めるのも意味がないと思うので

でもな、でもなと葛藤しています。


そしてそれを責めずに眺めています。

もう少し決まるのを待ってみようと思います。


急に、あ、これだ。となるかもしれません。


できることをするしかありませんが

できることについてもわたしたちは知らずにもっともっとと言いたくなったりします。

それは、これじゃダメだと言って無意識で自分を責めている状態かもしれません。

できることというのを大層なことにしないのがポイントです。

今息をすることができていること

起きられること眠れること

そういうことからがとても大切です。

できることの積み重ねは本当に当たり前になっていて

いちいち意識しないようなことからです。

それがどれだけ尊いことか、できなくなって気づくことは多いです。


もっとと思う気持ちもあって当然です。

それもこれも責めないで、そう思うもんねって認めてあげると

地に足がついていきます。

自分が自分である感覚がしっかりしてきます。

そうすると自然と「もっと」ができたりします。


大変なこともあるかもしれませんが

わたしはそういう時、いつも誰かとのつながりに深く救われています。

繋がりなんてなんの救いになるんだと思っていた頃もあります。

でも一人では生きられない、、誰かとのつながりがわたしをわたしでいさせてくれる。

今は本当にそう思っています。


みなさまの2024年が素晴らしい年になりますようお祈りしています。

もしよかったら、つながりに来てください。

カウンセリングは心にあるもの、今のありのままで大丈夫です。




予約センターにお電話いただくか、WEB予約にてご利用いただけます。

今年もよろしくお願いします。


WEB予約のご利用方法



 *・゜゚・*: カウンセリング予約センター *・゜゚・*:


      06-6190-5131


      営業時間:12:00-20:30  












 

cs_u_u15 at 11:55

2023年12月29日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。




snow-2987128__340[1]


2023年も残りわずかとなりましたね。

私は明日から年末年始のお休みに入ります。

今年ご縁をいただいたみなさま

1年間、大変お世話になりました。

たくさんの癒しと気づきと優しさをありがとうございました。


振り返るとどれもこれも遠い昔のような感じがして不思議です。


みなさまにとって2023年はどんな一年でしたか?

一年前と今見えてる景色の変化を感じられますか?


わたしにとって2023年もやっぱり幸せな一年だったと思います。

色々なことが起きて、幾つになっても初めてのことを体験できたり

過去の繰り返しのようなことに出会ったりします。


どれもわたしにとって成長や気づきの機会です。

それは、より幸せに向かって生きることそのものかもしれません。

どれも関わってくださる方がいてこそのことです。

本当にありがとうございます。


今年はわたしにとってパートナーシップの年でもありました。

彼と一緒にいるようになって一年です。

ずっと感覚的には一人で生きていましたが

誰かと生きるリアルは幸せです。

ひとつひとつ知り合って積み重ねていく時間の中で

「大切に思う」気持ちを「大切にする」という現実とつなげていくこと

パートナーがいつも教えてくれます。

そうしてくれるから、わたしも改めて大切にしたいと思います。

そしてどうやったら実際に「大切にする」ができるんだろうと考えて

差し出して受け取っての幸せな繰り返しです。

日々の忙しさに埋もれがちなコミュニケーションを

たくさん重ねてくれる彼に心から感謝しています。


それから、これを受け取る勇気を持った過去のわたしにも

感謝したいと思います。

こんなに安心が増えるとはまじで思っていませんでした。




人はいつも何かを手に入れる時に

何かを失うことを恐れます。

そういうものです。

わたし自身、何度も

どうせ失うなら初めからいらないと思ったり

自分が得られるわけないと思った記憶があります。


今は、いつか失う日は来るだろうという思いはありますが

それなら尚更

いつか失う時が来るまで本当に本当に大切にしたいと思っています。


パートナーに限らず、です。

家族ともクライアントさんや友人もどんな人とも

いつかは別れる時が来るものだと思っています。

それはわたしたちには寿命もあるし

進む道が変わることや必要とするものが変わることもあると思うからです。


だからこそ関わりの中にある優しさをたくさん感じて味わって

出会ってくれてありがとうと受け取っていきたいと思います。


わたしにたくさんの美しさを見せてくれるみなさんに

心からありがとうをお伝えしたいと思います。


一年間本当にお疲れさまでした。

ちょっと遠慮して表現を控えていますが

いつも大好きって感じさせてもらっています。

今日もお話しくださったみなさま

今年お話しできたみなさま、本当に素敵でした。

本当にみなさん大好きです。



今日はカウンセリングサービスのオンライン忘年会です。

みなさまの幸せの景気付けに今日は飲みます。

最近めっちゃ飲めなくなったけど飲みます。

パーっとね。



みなさんの今までがいっぱい報われますように。

来年も良い一年になりますように。

 

cs_u_u15 at 19:33

2023年12月23日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


本日、カウンセリングサービスの感謝祭にお越しくださいましたみなさま

本当にありがとうございました。


それぞれの感謝祭はいかがでしたか?



love-3135491__340[1]













フリースペースでは本当に短い時間の中

行き届かないこともあったと思いますが

会いにきてくださって嬉しかったです。

またどこかでご一緒できたらいいなと思います。





+++
 



2024年1月分のカウンセリングのご予約が始まっております。

眞田遊子のカウンセリングはご予約方法が変更になっています。

WEBでのご予約の他

初回無料と当日分、WEB予約をご利用にならない方は

従来通り予約センターにお電話いただく形となっております。

どうぞよろしくお願いします。



カウンセリングサービスのサイトにて

詳細ページがございます↓

WEB予約のご利用方法



+++



みなさまが幸せなクリスマスと年末年始を過ごせますよう

心からお祈りしています




cs_u_u15 at 23:50

2023年12月19日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


寒いですね、お元気ですか?


わたしは今日のカウンセリングの最後に

クライアントさんから

「メリークリスマス」と言葉のプレゼントをいただきました。

なんてこころ温まる挨拶なんでしょうか・・・

メリークリスマス❤️




最近、過去を思い出すことが増えています。

忘れていた嫌なことですが、思い出して気づいてあげられることがあるものです。

が、やっぱりいい気分ではありません。

だけど昔のように、自分を無視したくないなと思います。

大したことない

やればできる

相手の負担になりたくない

そんな風に自分の気持ちは簡単に後回しになりやすいです。

自分自身も嫌な気持ちをスルーしてその場をやり過ごす方が

楽なようにも感じます。

でも、やっぱりなんか嫌な感じ、とか

なんとなくもやもやする感じ。

それは気づいていなくてもそこにあって

だんだんと蓄積されて、ほんの些細なことで溢れ出してきます。

本当はこう感じていたっていう嫌な気持ちと結局出会います。

あの時もそうだったな、、

あの時もそうだったよ、、

「そう」というのは自分の気持ちとそれを蔑ろにしたという共通点です。

嫌な出来事と共にわたしが自分自身を大切にしていない部分が見えてきたりします。

それは改めて自分を愛するということを思い出す良い機会かもしれない。




今のわたしは、いつも感情を見たその先に、リラックスだったり

肯定感だったり、楽になる感覚だったりが待っていることを知っているため

なんとなく大掃除感があるなと思って眺めてみたり

ただ感じています。

飲み込まれず、だけど受け入れていく繰り返しです。

誰かを大切にするためにも自分の気持ちを大切にする、の実践。


昔、心が閉ざされて何もかもがつまらなかったし

そんな昔のことを思い出すと今まさに同じように感じてどよんとしますが

今日はメリークリスマスと言ってもらったおかげで

1日とってもウキウキとあたたかい気持ちで過ごせました。



ー楽しいクリスマスでありますようにー


ずっと昔からそう使われていたであろう言葉です。

でも昔のわたしは感じませんでした。

誰かの優しい気持ちや

あたたかい気持ち。

言葉に込められた想いとか。


笑い合う人たちがとんでもなく遠くにしか感じられなくて

いつか終わるんだろうか

終わりなんてないんじゃないか

自分の真っ暗で空っぽな心をそうやって

街のイルミネーションに重ねていたと思います。


わたしの心があたたまって

いつか温もりを感じられる日が来るんだろうか

そんな小さな光を見ては消して

でも諦められなくて苦しんでいたと思います。



「だけど・・・あの頃ちゃんと苦しんでよかったんだろうな」と思います。

そうでなければ、きっと喜びなんて感じられないままいたかもしれないからです。

諦めたこともまた求めたこともそれでもやっぱりダメだったことも

たくさんたくさんあったかなと思います。

でもやっぱり、諦めなかったわたしがどこかにいたからこそ

今日あたたかさを感じられるんだと思います。

いつかのわたし、ありがとう。

今日のクライアントさんのように

わたしにそっと優しさをくれた

たくさんの人たちのおかげです。



あの頃の自分や、あの頃の自分のような人が

ほんの少しでも心安らかに眠れたらいいなと思います。

ほんの少しでも笑えたらいいと思います。

ほんの少しでも力を抜くことができたら。

必要な時に必要な力を入れることができたら。

そしてまた安らぎに包まれて回復して

軽やかに生きられたら。

小さなことが積み重なって

いつかそれはいっぱいになります。

小さなものを嘆かないであげてくださいね。

小さくても間違いなくあるもの。

小さくても尊くて、世界はそういうものでできているんじゃないかと思います。



感謝祭、少しでもみなさんにお会いできたら嬉しいです。


出会ってくれてありがとう、メリークリスマス。

生きてきてくれてありがとう、メリークリスマス。

とっても素敵ですね、メリークリスマス。

一人ぼっちっていうのは幻だったよ、大丈夫だからね、メリークリスマス。

よくがんばったね、メリークリスマス。


・・・そんな気持ちにさせてくれる人との出会いに恵まれて感謝です。



カウンセリングサービスの感謝祭も

みなさまに少しでもお返しができたら嬉しいです。

そろそろお申し込みも締め切りが近づいています。

よかったら遊びに来てくださいね。

打ち上げもあるんですよ〜


詳細&お申し込みページに飛びます↓

image












●開催概要
・日時:2023/12/23(土) 13:00〜18:30
・会場:Zoom|オンライン会議システム
・参加条件:18歳以上の方
・申込み締切:2023/12/22(金)15:00

※講演は2023/12/26(火)〜2024/1/8(月祝)の14日間、見逃し配信あり
※イベント終了後 18:45〜19:30までオンライン飲み会開催!
 お時間のある方は一緒に楽しみましょう


●イベント概要
・14名のカウンセラーによる講演
・この1年でデビューした新しいカウンセラーを紹介
・フリースペースで気軽に交流♪
・平準司の公開カウンセリング

詳細、お申込みはこちら>>>
https://www.counselingservice.jp/cs_workshop/ws-thanks/thanks2023/





**


私もフリースペースにてみなさまをお待ちしています❤️

待機時間は16:20-16:50

待機場所は【フリースペース3】です

朝陽みき

今年デビューした朝陽みきちゃんとお待ちしています

みきちゃんは新人さんいらっしゃいのコーナーにも登場します。

見にきてあげて欲しいです。




**


イベントのトリは平が質問に答えまくります

個人的にはメリークリスマスサンタになってくれることを

猛烈に期待しております。


写真をクリックすると質問受付フォームに飛びます↓




続きを読む

cs_u_u15 at 22:53

2023年10月03日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


10月1日に開催されました

池尾夫妻による1DAYワークショプ

ご参加の皆さま、実際にジョイニングでつながってくださった皆さま本当にありがとうございました。


そして本当にお疲れ様でした。

とっても疲れたと思います。

わたしも翌日びっくりするくらいお昼寝しました。
(お昼寝とは言えない領域まで行った)

どうぞゆっくり、できるだけゆっくりしてあげてくださいね。


202310月池尾家セミナー・ゲスト写真・公開用 


ワークを終えて、みんなでパチリ。

 

心の奥の深さを体験する機会をいただけて、本当に貴重な日になりました。

思い出された痛みや悲しみもありました。

そしてそれを抑えていた怒り。

怒りの下にあるたくさんの悲しみ。

ここがまさに切り離されているところだと感じられた瞬間がありました。

そこに繋がった瞬間、とても嫌な感情を感じていました。


さらにジョイニングを通してつながり続けていくと

「通り過ぎた」感じがやってきます。

また別の層の感情と出会います。

そうやって何度もただ繋がっていくことで

自分を知り、優しさを知り、誰かともまたつながれるようになる。


本当にそんなことを実感できたなと思います。


人って優しくて

嫌な感情を持っている自分が嫌いです。

誰かにそんなの見せたくありません。

迷惑かけたくないと思うからだと思います。

いつか自分が誰かの嫌な感情を見て

心を痛めたんだと思います。


わたしは全部分かち合えるということを

心理学を学んで本当にちょっとずつちょっとずつ

経験させてもらってきました。


全部受け入れ合えたら本当に楽です。

全部、そういうのあるよねって

判断せずにいられたら

どんなに自由でいられるだろうと思います。


テーマになっていた疑いも

深くその背景まで感情のレベルで分かち合えた気がしています。

池尾夫妻も書かれているかと思いますが

絶望があったから疑いだってあった

疑うことで自分を守ることも

人生を止めてしまうことも

関係を壊してしまうこともできてしまいます。


ジョイニングという感情から逃げられない状態で

疑いの中浮かんだのは「プロセスを信頼すること」と

自分の感情を感じたいという意欲でした。

全部見てあげたい。

自分のことも相手のことも。

知りたい。

つながりたい。


ネガティブな感情になると途端に判断の声がします。

「いいと思ってるの_?」

知りたい、とか見たいとか受け入れたいという愛に基づいた欲求を

エゴが止めにかかります。


いいとか悪いとか、本当はわかりません。

だけどわたしたちの中のエゴは妙な説得力を持って言います。

「いいわけないだろう__?」

そんな時こそ、もう少し。

自分の真ん中に繋がるまでもう少しだったりします。



言葉を介さず、何も誤魔化さずに

誰かと目で繋がること

感情をただ感じて味わっていくこと

その先に、もう記憶にもなかったような繋がりの安心感がありました。

自分の真ん中まで届いたかもしれない。

そこはただ判断のないつながりの喜びで満ちたところです。


いつも忙しくエゴと対話している自分が

なんの判断も介さずに自分と目の前の誰かと繋がってることの深い喜び。

いろんな感情を感じられることで

自分の命がここにあると感じたりします。

生きてるっていいなって思えたりします。


そんな体験をくださった池尾夫妻と

一緒にあの場をつくってくださった皆さまに

大きな喜びがありますように

小さな喜びに心がほころぶ時間がたくさんありますように。

心から感謝です。

プロセスって本当に完璧。

さらにそれを信頼し続けたいと思います。


急に涼しくなってきたので

お体労ってお過ごしくださいね。








cs_u_u15 at 10:48

2023年09月13日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


まずはわたしも参加させていただきますワークショップのお知らせです。

10月1日です

ゲストカウンセラーも増えております

よかったらぜひご一緒しましょう〜



池尾昌紀・池尾千里による1DAYワークショップ 


『ジョイニング(つながり)1DAYレッスン〜人生を止めているのが”疑い”だとしたら〜』 

4da88e89








【池尾昌紀・千里の
     オンライン心理学セミナー】
 
「癒やしの1DAYワークショップ」

テーマ:
「ジョイニング(つながり)1DAYレッスン
  〜人生を止めているのが
         ”疑い”だとしたら〜」
 
◎日時:2023年10月1日(日) 10:00〜18:00 
◎ゲストカウンセラー:決まり次第アップいたします
◎料金:18,700円(税込)
 
*通常の1DAYワークショップ「22,000円」のところ
オンライン1DAY特別価格でご提供中です!
 
*オンラインセミナーの参加手順
(お申し込み・決済方法)については


<申込フォーム> 
*参加要件がございますのでご確認の上お申し込みください。
*料金は事前決済制です。従来のワークショップとは
お申し込み・決済方法が異なりますのでご注意ください。
 
*お申し込みと受講料の決済は
「セミナー前日・9/30(土)15:00が締切」となります。 



* * *

続きを読む

cs_u_u15 at 12:56

2023年09月08日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


台風で強い雨が降っています。

娘の中学校は給食を食べたら一斉下校ということになりました。

避難所も開設されているようです。

みなさまもできるだけ気をつけてお過ごしください。





今回はこちら10/1(日)に開催されます

池尾昌紀・池尾千里による1DAYワークショップのご案内とお誘いです 


『ジョイニング(つながり)1DAYレッスン〜人生を止めているのが”疑い”だとしたら〜』 



1DAYワークショップに参加するのがとっても久しぶりです。

以前行われた池尾夫妻によるワークショップも

今回同様「ジョイニング」を通して癒しの体験をするというものでした。

出たかった・・・その際にはスケジュールが合わず

今回は早めに告知に気がつけたので是非参加させてくださいとお願いしました。


image


 






わたしたちが抱える問題の奥には

分離・繋がりが絶たれた状態というものがあります。

もともとは繋がっていたものとの断絶です。


わたしも自分を振り返ると

過去とてつもない分離を抱えていたなと思います。


自分の体とも心とも繋がっている感じがしない

そもそも心って何?でした。

自分の体にも違和感がありました。

あまりにも感情を抑圧していたせいかなと思います。

自分が自分であるという感覚がわかりませんでした。

自分自身がバラバラで不一致でそれによる混乱も大きかったなと思います。

感情も思考も行動もバラバラなのだから

現実にうまく対応することができずにいたように思います。


そうなると当然、誰かとのつながりも感じることができません。

感じる場所と自分自身が隔たっていたのだから

すごく当たり前といえば当たり前の結果です。



このつながりの欠如がさまざまな問題の根底にあると言われています。

実際にカウンセリングでは、誰かとのつながりや、何かとのつながり

それは全部自分とのつながりでもありますが

それを回復するアプローチによって問題が解決したり

問題だったものが良い変化をしたりもします。

一発で、全部ということはありませんが

このつながりの回復は癒しの基本かもしれません。


わたし自身の回復のプロセスもやっぱり

自分とのつながり、誰かとのつながりの回復そのものでもあったんじゃないかと思います。


その際、役に立ったのがこのジョイニングという癒しの手法でもありました。

誰かと目を見合って、繋がると感情が共鳴します。

自分でも気がついていなかった自分の感情を

相手を通して知ることができたり

相手があってこそ感じることができる感情があったりします。


そうすることで自分への理解が深まったり

その理解を通して誰かへの理解が深まったりします。

同時に自分とのつながりも誰かとのつながりも回復していったりします。

 続きを読む

cs_u_u15 at 11:00

2023年09月05日

いつもありがとうございます。
カウンセリングサービスの眞田遊子です。


8月末日の恋愛心理学講座にご参加くださいました皆さま。

残り時間少なくても来て下さった皆さま。

お礼が遅くなってしまいましたが

ご一緒できたこと、本当に嬉しく思っています。

ありがとうございました。


くらげ。
IMG_1158




パートナーシップを阻む競争の心理というテーマで

やらせていただきましたが

やっていく中で気がついたこともたくさんあり

終わってみてまた気がつくこともたくさんありました。


自立という「一人で」生きることが大切なフェーズから

共に生きるというパートナーシップのフェーズへと成長していく時

実際は進んでいるからこそ出てくる心理的な罠とも言える競争。

少しでも理解していただけたら嬉しく思います。


この競争を超えていくプロセスというのは

なかなか大変な心理的な葛藤の連続かもしれない・・・

競争を手放して進んでいく道は

たくさんの怖れと出会う道で

だとしたら

競争にとどまって、繋がりの安心感は無いけれど

怖れには直面しなくて済む・・・

そんな無意識的な選択もあるかもしれません。

でも怖れというのはいつも前に進んでいるからこそ出会うものでもあります。

それからね、怖れは未来へのネガティブな想定とも言えます。

感じていることは、リアルに感じてしまったり

感じてるってわからないけど

態度や反応、選択に影響していたりしますけど

「わたし」以上に大きくはありません。

自分が感じていたり、感じていなくても影響を受けてはいます。

でも「わたし」に選択権はあるものです。

飲み込まれたり溺れたりするように感じても

感じているだけです(軽んじているわけではありません)


未来をネガティブに想定している自分がいる。



怖れる。


ポジティブにも想定して欲しいなと思います。

両方やってバランスを取って

心地いい方、自分が喜ぶ方を選択をすることもできる。

それは自分だけじゃなくてパートナーを援助することにもなります。


そんな風に主体的に心を使うこと、ぜひ実践していただけたら嬉しい。






競争を大事にしたいだろうか

繋がりと平和と安心感が欲しいだろうか

自分は何を大切にしたいだろう

パートナーに何を与えてあげたいだろう

パートナーから受け取っているもの、受け取りたいものはなんだろう

ふたりのために選ぶとしたらどんなだろう

幸せな未来のために、今わたしにできることはなんだろう。


そんな風に自分に聞いてあげてくださいね。


みなさんの選択がみなさんの今と未来の幸せを作るための参考になれば嬉しく思います。





10月も講座をやらせていただく予定です。

手探りですが、もっと皆さんと繋がれる講座にできたらいいのになと思っています。

いつも本当にありがとうございます。


今日も幸せを選ぶ1日にしてあげてくださいね。






 

cs_u_u15 at 11:05

2023年08月17日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


+++

9月のスケジュールが出ております。

が、8月のカウンセリングも(全然)空いておりますので

どちらもよろしくお願いします。 


 *・゜゚・*: カウンセリング予約センター *・゜゚・*:


      06-6190-5131


      営業時間:12:00-20:30  


beach-1851101__340[1]















お盆中、神戸メンタルサービスの5日間ワークに参加していました。

わたしはお盆の5日間のロングワークを5日間丸ごと参加するのは初めてでした。

神戸メンタルサービスで養成コースに在籍の頃

ロングワークの参加はとても難しく、今でもまだオンラインだからこそ参加できる状態です。

あともう少し、子どもが大きくなったらどうなるだろうなと思ったりします。


今年のゴールデンウィークのロングワークに参加したのが5日間の初参加でした。

その際にこれまた初めてエンジェルとして参加しました。

エンジェルといえばヒーリングワークで感情をリードしてる方達のようになんとなく認識していました。

(ロングワークに参加したことがなかったのでよくは理解できていないかもしれない)

よくわからないけれども、特に何の説明も受けていないけれども

ということはいつも通りのわたしでいたらいいのだろうなと参加しました。


いつも通りのわたしというのは

感情に委ねる

ただ感情を感じるまま

そこにいるみたいな感じです。

考えない。

ただハートを開いて開いて開いておかしくなる・・・笑


たくさんの悲しみと苦しみを感じます。

それからそれ以上の何と表現したらいいかわからないような

圧倒的な輝き?あたたかさかな?喜びって言ってしまっていいのかな

愛、なのかもしれない。

そういうものを感じます。

苦しくても嬉しくても泣いたり笑ったりして

自分自身も感情が燃えると楽になる体験をさせてもらいます。


そして明けて翌日、戻ってくるのは喜びです。

 続きを読む

cs_u_u15 at 13:05
Blog内検索