日記的な

2020年07月29日

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。



smile-5128742__340[1] 








すっかりご無沙汰してしまいました。

お元気ですか

私はいろいろな変化に少しでも置いていかれないようにするだけで

いっぱいいっぱいな感じで過ごしていました。

 続きを読む

cs_u_u15 at 17:41

2018年08月02日

こんにちは。眞田遊子です。


アメブロに記事がアップされました。(結構前に・・・

よかったら(*・ω・)ノ

もう少しだけ優しくするために☆



今日も猛烈に暑いです



lemonade-3468107__340[1]















レモネード(*・ω・)ノ




champagne-3515140__340[1]
















これはシャンパン、らしい(*・ω・)ノ



冷たいもの・・・欲しくなります



息子や、部活動の仲間たちが体調を崩していました。

わたしも、しばらく低空飛行中だったんですけど

そういうときは、休むしかなくなります。(あたりまえ)


続きを読む

cs_u_u15 at 15:39

2018年06月20日

こんにちは。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。

昨日、カウンセラー養成コースからのお友達で、今も一緒に学んでいる大切なお友達

松尾たかちゃんと成田山にいってきました。

たくさん歩いて、たくさん食べて、鯉に餌をあげて(笑)

成田山は本堂だけじゃなくてお参りするところがいくつもあって、公園もあって楽しいです。

写経道場とか、水琴窟とか、滝もあります

参道にお店屋さんもいっぱいです。

そしてやっぱりたくさんおしゃべりしてきました。




わたしはこのところしばらく停滞感と抵抗感と戯れている時間が多く

ボーっとしがちだったんですが、なんとなく

たかちゃんと過ごした時間でリフレッシュできました。


やっぱり人の話を聞くのが好き。

気持ちに触れるられるっていう瞬間がすごく好きです。

これはカウンセリングでもさせていただける時間がたくさんあるんですが

わたしの話も聞いてもらって、なんかどうでもいいことを言い合って

真面目な話も真面目にしたりして

たかちゃんに癒されました


続きを読む

cs_u_u15 at 16:38

2018年05月21日

眞田遊子です。

いつも来てくださってありがとうございます


すき焼き・・・たくさんのお肉をいただいたので

食べきれなかったんですが

どうだろうと思いつつ、テスト期間で帰ってきた息子と一緒に

先ほどしゃぶしゃぶもしました〜♪

おいしかったです(* ̄∇ ̄*)平さんありがとうございます

おいしいと黙るよね。

すんごく感じると人って黙る。

我が家でうちの社長の株が上がったからか

「傷つくならばそれは愛ではない」チャックスペザーノ著

を、なんと息子が読み始めました。

ぷんぷん怒りながら帰ってきたので

全部自分への怒りだよっていうと爆笑していました。

そういうところ、すごい好き。

わたしが落ち込んでいたら

「背中から羽でも生えてくるかもよ」っていう。

そういうところすごい好き。

なにやら「投影の法則」に興味があるみたいです。

ちょっとどうなるのか楽しみです。


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


先日、父が入院しました。

一週間くらいで退院できるとの見通しですが

救急搬送でしたし、いろんなことを想像しますし

それはたいてい怖いことで

わたしはちょっと気が張って

日々やることに加えて、病院に行ったり

父の用事を代行したり、少し忙しくしています。


続きを読む

cs_u_u15 at 14:34

こんにちは。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


昨日は、頑張った記念といいますか

ご褒美といいますか、

社長からおいしいお肉をいただきまして

すき焼きをしました。


自分では買わないような高級なお肉


フリー写真, 食べ物(食料), 食肉, すき焼き
イメージ・・・


おいしいくて、おいしいって言うのも忘れ

かみしめる息子とわたし

娘は「お豆腐がいい♪」

って言っていました

娘にとってはお肉はお肉っていう認識みたいです・・


続きを読む

cs_u_u15 at 08:29

2018年05月14日

こんにちは。

眞田遊子です。

関東は朝雨が降っていましたが

だんだん晴れてきて、今日はいいお天気みたい。



「ママー

そう娘が近づいてきていいます。

「今日はまだしてないよ

って。

「ぎゅってしてない

って。


・・・オイー(* ̄∇ ̄*)

可愛いんだからほんとに。


そういってぎゅーってさせてくれます。

なんてかわいいんだろ。

あったかくてやわらかくて

やさしくて、そうしたらよろこんでくれて。

あーしあわせ。

そう感じられることが幸せです。

スキンシップは安心します。

わたしは本当に母に抱きしめてもらうことはなかったけど

娘を抱きしめられることで、そういうぬくもりもらっています。

もらうのもあげるのも、同じだなって思います。

娘を抱きしめながら

抱きしめてもらってるみたいなことを感じます。

もらいたいんであってあげたいんじゃないしってね

拗ねてた時が懐かしい・・・

与えるのと受け取るの、同じです。


わたしは自分のことを感情的な人だって思っていました。

だけど、それはちょっと間違っていました。

感情的になることは今でもあるけど

本当に感じていることに触れてはいなかったんだろうなって

いまは思っています。

確かに感じているんだけど、上っ面といいますか

自分の感情じゃないといいますか

感じているっていうより想像している感じといいますか

出てくるものを味わうんじゃないんですよね、うまくいえないんですけど。

わかるもので出てくる感じといえば

怒るか、うんざりするか、くらいだったなぁと思います。

気力もないし、体も実際重たく感じて動くのが大変で。

(これ書きだすときりがないのですが、抱えている感情のせいなんです)

だいぶ麻痺していたんですよね。させていたのかな。

怒りは蓋だからね。悲しみとか罪悪感とか不安なのを隠すためのね。

怒りも感じられないっていうのはもっと切り離しているような感じ。

怒ってもどうしようもなくてあきらめちゃうこともありますからね。

そういうのつらいものです。

なんか、ほんとにとんがってた。

いまもとんがってるかも笑

続きを読む

cs_u_u15 at 13:59

2018年04月19日

こんにちは。

カウンセリングサービスの眞田です。

昨日はカウンセラーの仲間たちと一日スキルアップのための時間を過ごしました。

感情を扱ってもらう

心を扱ってもらう

そういう場所や時間が持てることは

本当に感謝でしかないです。

たくさんの「え、そうだったの?」っていう体験や

それはぜったいに嫌だっていう癇癪に出会う体験

ああそっかって自分のことに気がついてあげる体験をしました。

それは過去のわたしとの再会で

そんな部分があったこと

そんな風になっていたこと

今のわたしはまったくもってすこっと忘れてしまっていたり

子供の自分には理解しきれなかったり

どうすることもできなかったことへの新しい理解でした。


わたしたちのこころには

いく層にもわたって癒されたがっている部分

自分に気がついてもらいたがっている部分があって

それは無意識に隠れているため

問題として現れてきたりします。


感情は見てもらいたいにもかかわらず

たくさんの抵抗や葛藤をしてしまいます。

それはやっぱり感情が何層にもわたって

わたしたちの中に存在しているからなんだろうなって思います。

自分が受け入れる

その準備ができている度合いでしか

それを体験していくことも、気がついてあげることも

難しくて

やろうと思って、ハイ終了とはいかない

なんとももどかしいところです。


続きを読む

cs_u_u15 at 08:44

2018年03月15日

こんにちは。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。

今日は息子の誕生日です。16歳になりました。

わたしもお母さん歴16年やったのかぁ・・・

と、短期留学でアメリカに出発する日です。


国際交流が盛んな学校なので、息子が一番仲良くしているのは

ドイツ人の男の子です。

同じく他国で生活している彼に

留学にあたってなんかアドバイスある?って聞いたみたいです。


やり取りの中で息子が「ベストを尽くすよ」っていったら

「ベストを尽くすんじゃないよ。ただ楽しむために行くんだよ。」

「そんなプレッシャーいらない。楽しんできて。」

「あと、カルチャーショックに備えろ」

って言ってくれたそうです

英語でやり取りしたのを息子が日本語に訳して教えてくれました。


彼は15歳なんですけど

すごいなぁと思いました。


できるだけベストを尽くしたいって思うものだけど

それすらいらないって言い切ってる。


そこで自分にプレッシャーをかけることも

もしかしたら経験することの邪魔になるかもしれない。

ちょっとかたくなってしまうものだもんね。
続きを読む

cs_u_u15 at 13:31

2018年02月26日

こんにちは。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。



今日は私事です。



わたしは生まれてすぐに母と離れ離れになりました。

母とあらためて出会い直して

13年経ちました。

ずーっと、母なるもの、母に関連するものに関しての諦めがあって

その諦めがあるってわかるようになったのも

母と会ってからのことです。


母を求める気持ちや

自分に対する疑問があって

たくさんたくさん葛藤してきたなと思います。


でも最近、母が私をすごくかわいがってくれるようになっています。


何気なくメッセージをくれて

気にかけてくれているのがわかります。

それから、わたしのことを大切にかわいく思ってくれているのも

すごく伝わってきます。

40代になってようやく

わたしは母にストレートに甘えることができて

それに母ができる範囲ではあるけど

こたえたいと思ってくれているのがわかります。

母も言います。

「会えたころのゆうこちゃんは、とんがり帽子だったもんねぇ」
(とげとげしてたっていう意味です

わたしは本当にいがぐりみたいだって自分のことを思っていましたし

母が思う通り、触ったらけがさせるくらいの勢いでとんがっていたと思います。

怒っていたし、それは傷ついていたし怖がっていたからなんですけど

とにかく愛しにくい態度だったんです(過去形になってよかったです)


愛がいっぱいの言葉をくれるようになって

それが言葉だけじゃないのがわかるし

なんだか母との関係がすっかりロマンスで

こんな日が来るんだーって感じです。

続きを読む

cs_u_u15 at 09:24

2018年02月22日

こんにちは。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。

bicycle-788733__340[1]















自転車欲しいなぁ・・・


昨日はカウンセラー仲間たちとスキルアップのための時間を

過ごしてきました。

毎月そういう時間をつくってもらえることで

つい置き去りにしがちだったり

自分ではわからない自分を見つけてあげられたりします。


無意識に隠れている部分が出てくると

感情がたくさん抵抗して

たくさん葛藤してしまうそうです。

ほんとうはこうしたいとか

ほんとうはこんな要素があるよねっていう

隠れた部分です。

抵抗や葛藤はものすごく疲れます。

もう・・・どっちでもいいから楽になりた〜い

そんな気持ちになります。

続きを読む

cs_u_u15 at 09:05
Blog内検索