2022年05月19日

ただ感じてあげる<いい気持ちにしてあげる

いつもありがとうございます。

カウンセリングサービスの眞田遊子です。


今日は久しぶりにとってもいいお天気ですね







神戸メンタルサービスのチャンネル登録者様が

     なんとなんと!10万人を超えました 


師匠がおもしろ楽しく心理学をレクチャーしたり

質問にお答えするライブをしたり、とにかく頑張って

・・・ラップもちょっと踊っています。

10万人達成の瞬間からのラップ・・・

思ったよりも面白かったのでよかったら師匠のラップ・・・

ご覧くださいませ。


そして

カウンセリングサービスのチャンネルも5月から本格始動しております。





私の動画は鼻水が沢山出てしまって本当にお聞き苦しいところがありますが

(本当にすみません・・・)

感情、心についての大切なことをお話ししています。


わたしは母親不在で育ちましたが、皆さんの中には 

お母さんはいたけれどお母さんらしくなかった、とか

いつも忙しそうで遠慮した、とか

なんらかの理由で母親の機能を十分に享受できずに成長されることもあるかと思います。

そうするとわたしのように母というものを諦めてしまったり

とっても我慢強くなってしまうことがあります。

そうして本来受け取れるはずのものを受け取れなくなってしまうこともあります。

・・・もったいないです。

そんなことがあるとどうなってしまうのか

どのようにして受け取れるようになるのか

みたいなお話をしています。

どなたかの参考になれば嬉しいので

よかったらご覧になってみてください。



***



さて。

今日は本当に気持ちが良くて、そんな時は思い切り気持ちの良さを味わえるといいなと思いますが

そうできない時ってありますよね。

 

なんだか体が重たかったり

心が曇っていたり土砂降りだったり

そういう時はとにかく無理をしないことが大切です。


心や体の声を聞いてあげて欲しいと思います。


無理矢理に体を動かすことも

無理矢理に元気にしようとしたり

気持ちを切り替えようとすることも

あまり自分に優しいとは言えません。

できないときだってありますし、無理をしないほうが長い目で見たらいいことも多いです。


ただ、疲れている時だってあるからです。

今は、悲しいんだという時だってあるからです。


心や体に沿ってあげられると

自然と回復することもあるので

意識して疲れた体やしんどい心に寄り添って

必要なものを与えてあげようって思ってみてくださいね。


泣くことや落ち込むことが必要な時だってあります。

それを自分で認めてあげることで気がつくこともとても沢山あります。


感じるのがしんどいとどうしても無視してしまったりすることがありますが

ただ認める、ただ感じることで良くなっていくことはとっても多いです。


そして落ち込んだりしていないよという余力のある時は

したくないことは避けられるなら避けて

どうしてもしなくてはいけないことは

一度本当にどうしてもしなくちゃいけないかよく考えて

できるだけ自分の気分がいいことや心地よいと感じられることを

自分の時間に取り入れてあげてくださいね。


よく、自分のご機嫌を取れるようになると

ハッピーでいられて、自分が気分がいいだけじゃなくて

人間関係にもいい影響を与えると言います。

「やってますよ」という方も

・・・・伸びしろ、ありますよ、たぶん。



気分良くいられるため、心地よくいられるための

考え方

行動

些細な選択

そういうものを意識して

何しようか?という時に思い出していただけたらいいなと思います。 


どこから取り入れても大丈夫ですが

全然気分が良くないという時には

間違ったものの見方や考え方があるときもあれば

直面するべき感情と出会っていることもあります。


不快なものは、これじゃないものが欲しいというために

うまくつかってあげてください。

ああいやだ。

これじゃないんだなって。

じゃあ何がいいんだろうって、見てみて下さいね。

何をあげたいか、何をあげられるのかということを

人に対して考えられる人は沢山います。

でも自分にもぜひ向けてあげて欲しいなと思います。

自分自身や自分の心とうまく付き合えるようになると

外側にある人間関係も結果として本当に楽に良くなって行ったりします。


何かうまくいかない時に、自分は自分をどう扱ってるだろうって

ちょっと興味をもって、さらに大切にするきっかけにしてあげられたらいいなと思います。


心地よい時間がより多くありますように

 

cs_u_u15 at 14:45
メッセージ 
Blog内検索